2014-09-10 10:30

【いつ発売!?】Apple Watch登場!!! 何ができるの!?

||||||

このエントリーをはてなブックマークに追加

【いつ発売!?】Apple Watch登場!!! 何ができるの!?

Apple 発表会、観てましたか!?

おはようございます。昨夜のApple社からの発表会ですが、大興奮でしたね!!!!

数秒おきに新しい情報が流れ出し、ワクワクしながら観ておりました(寝不足の方も多い!?)

特に

  • iPhone6 / 6Plus
  • Apple Watch

は、驚いたのでは!? 早く触りた〜い!!!
という訳で、どんな物なのか、少しだけご紹介いたします。

 

Apple Watch登場!!!

出るぞ出るぞと噂されていた"Apple Watch"が遂に発表されました。

しかも大きく3週類のタイプにわかれており、使う状況や環境によって選ぶ事も出来てしまいそうです。

アップルのサイトにはこう書いてあります。

" 時間を伝えるだけでなく、 時間の使い方を進化させる時計です。"

ネクストジェネレーション過ぎて解読できない!!!!

 

何がいったいできるの!?

★メッセージ

日本では大人気アプリ"LINE"の影響で利用している人が減ってきているメッセージ!!!!

Apple Watchならメッセージを送るのも受け取るのも簡単です。音声入力でも、プリセットオプションからの選択でもご自由に。Apple Watchは、あなたがよく使う単語をもとに入力候補を提示します。Appleが作った新しいアニメーションの絵文字もあるので、文字を使わずに会話することもできます。

 

★電話

なんと!!! 遂に来ましたね。未来が。

内蔵されたスピーカーとマイクを使ってすばやく会話を始められます。話が長くなりそうなら、あなたのiPhoneへシームレスに転送できます。Apple Watchから、あなたの車のスピーカーフォンやBluetoothヘッドセットに転送することもできます。電話の着信音を消したい時は一番自然な動作をするだけ。Apple Watchを手で覆うのです。

 

★メール

便利だ!!! これで、クラブで踊っていようが、バーでパーティしていようが、フェスで楽しんでいようが、いつでもどこでもチェックできますね!!!!

Eメールを受信すると、Apple Watchがすぐにアラートでお知らせします。メッセージを読んだら、フラグをつけることも、開封済みや未開封の印をつけることも、ゴミ箱に移動することもできます。長い返信メールを書きたいなら、そのメッセージをあなたのiPhone上で開きましょう。

 

★ムーブ

ダイエットに最適!?

あなたの最近の履歴にもとづき、毎週Apple Watchが一日当たりの消費カロリー量をムーブの目標として提案します。カロリー量は、あなたが最適と感じるものに自由に変更することもできます。あなたが一日当たりの消費カロリー目標を達成すると、ムーブのリングが完成します。

 

★エクササイズ

これは凄い!!!! 運動を自動感知!!!

早歩き程度、またはそれ以上の体の動きを運動とみなし、Apple Watchがあなたの日々の運動量を記録し続けます。集中してエクササイズをした時間以外の活動も計測されます。そして世界的に推奨されている1日30分の運動を行うと、エクササイズのリングが完成します。

 

★スタンド

ジョジョではなく、ガチで立ち上がった事を記録してくれます。

Apple Watchは、あなたが立ち上がったことを感知し、それを良いこととして評価します。だから、1日を通じて座っている時間を最小限に抑えることができるで しょう。もしあなたが長時間座っている場合は、立ち上がるように促します。1日の12時間のうち、1時間当たり1分以上立っていると、スタンドのリング が完成します。

 

★ゴール

運動を提案!?

ワークアウトアプリケーションは、あなたのトレーニング履歴にもとづいてカスタマイズされた目標を提案します。スクリーンにはいつも自己ベストが表示されるので、例えば走った時間の最新記録が30分だとしたら、それをクイックスタートオプションの一つとして提案します。あなたはそれを選ぶことも、それを増やしたり減らすことも、走りたい距離や燃焼したいカロリーに応じて目標を変えることもできます。

 

★リマインダー

とにかく運動のモチベーションを上げてくれる!!!

トレーニングの間、目標まであと半分になったり、まもなく目標に達しそうになると、適切な瞬間にApple Watchがそれを知らせて、あなたを励まします。あなたのトレーニングの概要も詳しくわかるので、次の目標に向けてモチベーションを維持できます。

 

★アチーブメント

Apple Watchは、寂しがりやのアナタもしっかりとお祝いしてくれる!!!!

なたがワークアウトアプリケーションで自己ベストを記録した時や、アクティビティアプリケーションで目標を達成した時は、Apple Watchがすぐにお祝いします。様々な達成記録に応じて特別なバッジを獲得できるので、達成の記念になるだけでなく、さらなるモチベーションにつながる でしょう。

 

★カレンダー

これは便利だ!!! 常に自分のスケジュール管理が楽にできる。

今日これからの予定や、今週の予定をチェックできます。Apple Watchはミーティングのリマインダーだけでなく、カレンダーの出席依頼もお知らせするので、手首の上で直接出席または欠席の返事をすることができます。

 

★マップ

知らない土地で、iPhoneを8の字に回さなくてすみますね。

現在地や道順を確認しましょう。マップが最短ルートを提示し、ルート案内機能があなたを目的地までガイドします。

 

★Passbook

もう少し使い勝手が良くなるのか!?

搭乗券、チケット、ポイントカードなど。手の届く所に置いておきたいものは、手首の上に置いておきましょう。ディスカウントカードやポイントカードが使える場所では、Passbookがアラートでお知らせします。

 

★ミュージック

もうこれが筆者は一番嬉しいのであります。

iPhoneをポケットから取り出さなくても、iPhoneに入っている音楽をコントロールできます。iPhoneを家に置いたままジョギングに出かけても、Apple Watchで直接音楽を聴くことができます。

 

★Apple TVとiTunes

ホームパーティで大活躍の予感!!!! iTunesに向かってササッと。何か過去にありましたね。

Apple TVの操作や、あなたのMacやWindowsパソコン上にあるiTunesライブラリのコントロールもApple Watchでどうぞ。メインメニューをスワイプで次々に見ていったり、リストやコレクションをスクロールしたり、曲や映画を選んだり。そのほかにもいろい ろなことができます。

 

★リモートカメラ

キターーーーーー!!!!!
hint!チームでは、リモートアプリを開発しようと考えた時期もありましたが、もう不要ですね。Apple Watchがあれば。

Apple Watchは、あなたのiPhoneについているiSightカメラのリモコンにもなります。iPhoneが映し出すものをライブプレビューでチェックする。シャッターを切る。カメラのタイマーを設定する。そのすべてをApple Watchで。

 

★ストップウォッチ

必要ですよね。定番機能!!!

腕時計でおなじみのこの機能を、Apple Watchならデジタル、アナログ、またはその両方で使えます。ラップタイムの平均をリアルタイムでグラフにすることもできますが、これはほかの腕時計ではちょっと難しいでしょう。

 

★タイマー

こちらも定番。ただ、Apple Watchであれば視覚的にも見やすいのだ。

時間または分の表示をタップし、デジタルクラウンを使って数字を調節しましょう。タイムの増減に合わせてオレンジ色のラインがダイヤルに沿って動くので、時間を視覚的に確認できます。

 

★アラーム

電車の中で寝過ごす心配はだいぶ減ります。

Apple Watchなら、複数のアラーム設定の管理、ラベルづけ、変更が簡単です。起きたい時刻に合わせて時間と分をスクロールするだけです。

 

★世界時計

なにげに便利!!! 海外旅行や、海外の友人とのコミュニケーション時。ちなみに、筆者は、毎日「サンフランシスコ 時刻」とググっております。

時差をまたいで仕事をしている人にも。海外にいる友だちに電話をかけたい人にも。世界中の各都市の時間を一目ですばやく確認できます。

 

★株価

心配は減りますね。

株価とパーセンテージの変動率、時価総額のその日の変動率などを含め、あなたが注目している株価を一目で確認できます。

 

★天気

毎朝。数秒間だけスマートな朝を迎えられそうですね。

今いる場所や世界各地の天気を確認できます。今日の詳しい天気データや週間予報もわかります。

 

★写真

文字盤にも使えるとの事!!!!

お気に入りの写真が、これからはいつでもあなたの手首の上にあります。デジタルクラウンで写真を拡大したら、スワイプでスクロールしていきましょう。自慢の一枚を文字盤として設定することもできます。

 

★Siri

最高の暇つぶしができそうですね。

メッセージの音声入力、次のスケジュールの表示、一番近いカフェの検索。すべてをSiriに頼みましょう。Apple Watchなら、Siriがこれまで以上に近く感じられるでしょう。

 

★設定

もちろん!!!

「機内モード」や「おやすみモード」、Bluetooth、ミュートのオン/オフはここで。Pingを送信してあなたのiPhoneの位置を特定することもできます。

 

サイズは2種類!!! 大きめ / 小さめなど好みによって使い分けもできます!!!!

38mmと42mmの2種類。

38mmの方はG-SHOCK程度の大きさな感覚があります。iPhoneのように使いこなす場合は、42mmの大きいサイズがオススメだと思いますが、実際に発売後、手に取って確かめてから購入することがベストです。

 

 

充電だって、超シンプル!!!

腕時計を充電とは新しい!!!

マグネットによる充電で、簡単に行う事ができるとの事。

 

オフィシャルムービーを観てみる!!!!

Introducing Apple Watch

 

Reveal

 

Health and Fitness

発売が待ち遠しいですね。。。

 

で、いつ発売するの!!!????

2015年とのこと!!!! ここまでで「欲しくて欲しくてたまらない」感覚が芽生えてしまいました・・・。

新しいプロダクトにより、人々の生活が少しだけ変化されると思います。

携帯電話、並びに、スマートフォンの普及により『腕時計を着ける』というカルチャーは減少したと言われております。今から10年前の2004年の段階で言われてました。

しかし、今回の"Apple Watch"で『腕時計』にもう一度光が差し込めたら面白い事になりそうですね。

期待大です!!!!!!

Twitterからのコメント

記事を検索

検索
  • 掲載案内