2014-06-21 13:27

iPhoneの受信電波を数字で表示させる方法

うめたろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneの受信電波を数字で表示させる方法

受信電波を詳しく知りたい!

iPhoneを使用しているときに急に電波が悪くなったり、周りの人は電波が通っているのに自分だけ全然繋がらない!なんてことありませんか?

そこで今回は、電波の状態を詳しく知るためにいつもの5本バーを数値化する方法をご紹介します!

電話をかけてチェックしよう

①電話を立ち上げます。

②*3001#12345#*と番号を押して発信します。

するとiPhoneはこのようにフィールドテストモードに入ります。赤枠の部分が電波を表す数字です。

③出てきた数字と下の図とを照らし合わせます。

上であるほど電波が良く、下に行くほど悪くなっています。

私の電波は「-113」なので、かなり電波が悪い状態です。数字の部分をタップしていつもの5本表記に戻すと、2本しか立っていませんでした。

ホームボタンを押せば元の画面に戻ります。

常に数値を表示させるには?

いつも正確な電波状態を知りたいという方へ、電波を常に数字で表示させる方法をご紹介します。

①先程と同じように電話で*3001#12345#*へ発信します。

②画面がフィールドテストモードに切り替わったら、その画面のまま電源をオフにします。

③電源がオフになったら再起動しましょう。

するとこのように常に電波が数値で表示されるようになります。

これで設定は完了です!

いかがでしたか?

もし数値ではなく以前のように表示させたくなったら、再びフィールドテストモードに切り替えてホームボタンを押せば元に戻ります。

ぜひ試してみてください!

Twitterからのコメント

記事を検索

検索
  • 掲載案内