2016-09-24 08:50

【iOS10】超簡単・iPhoneの画面の明るさを更に下げる方法

かつく

このエントリーをはてなブックマークに追加

【iOS10】超簡単・iPhoneの画面の明るさを更に下げる方法

iPhoneの明るさをより簡単に下げる方法

以前、「眩しくない!iPhoneの画面を最低照度よりも暗く☆」でiPhoneの明るさを標準以下にする方法があるとご紹介しました!
私もこの方法を良く活用していたのですが、かなり面倒くさいと思っていました。(笑)

今回、iOS10がリリースされ別の方法で明るさの調節ができるようになりました!
しかも、より楽な方法でできます!

コレで眠る前もiPhoneが見れる…!

設定>一般>アクセシビリティ

アクセシビリティ>ディスプレイ機能の手順でタップします。

「ホワイトポイントを下げる」をオンにします。また、明るさの調節は、下のバーを調節すると明るさを変更できます。

これでもうOK!
安心して暗闇でiPhoneの操作ができます。

因みに……

標準アプリ「時計」に…噂の
「ダークモード」が搭載されました!
寝る前のアラーム設定でさえも目に優しいですね。。

そしてiPhone7が発売開始になりましたね!
ジェットブラック、超絶カッコよかったです。

やはり新色は毎回のごとく店舗では品切れという状況。。。

オンライン予約ならショップに並ばなくても良いし、24時間好きなときに申し込みできます!!

iPhone7/Plusの予約はオンラインで確実に!

Softbankオンラインショップ

あと、Softbankではのりかえ下取りもお得なのでこの機会にひょいっと乗り換えるのも手でしょう。

Twitterからのコメント

記事を検索

検索
  • 掲載案内