2014-11-02 14:00

【やりすぎ注意】今密かに流行中のLINEドッキリ…!

どぅー

このエントリーをはてなブックマークに追加

【やりすぎ注意】今密かに流行中のLINEドッキリ…!

LINEでドッキリ?

日常生活の中で、今や欠かせない連絡ツールとなっているLINE。皆さんも、iPhoneでLINEアプリを開かない日は無いのではないでしょうか?

そんな日常的なツール、LINEを使って「親しい人にドッキリを仕掛けてみよう!」と、今10代の間で「LINEドッキリ」が流行っているそうです。

さっそくどんなドッキリなのか覗いてみましょう。

その名も「LINE歌詞ドッキリ」

やり方はカンタン。歌詞を一節ずつ、相手に送るだけ。

実際の例を見てみましょう。

パターンその1:恋人に向けて

「突然ごめんね」「でも聞いてほしい」など、恋人から突然きたらドキッとするような言葉が次々と送られてきます。

ドッキリに便乗して、彼の素直な気持ちを引き出してみるのもありかもしれないですね!ひょっとして愛が深まるかもしれません。

パターンその2:友人に向けて

彼氏に向けてではなく、仲良しな同性の友人に送るパターンもあるようです。

心配されることもあれば、漫才のようなやりとりが続くことも…笑

どんな曲が向いてるの?

例をご覧になって分かった方もいらっしゃるかと思いますが、このドッキリは選曲が命です。LINE歌詞ドッキリの定番になっているのは、この2曲。

加藤ミリヤ「SAYONARAベイベー」

歌詞を見てみる

erica「あなたへ贈る歌」

歌詞を見てみる

どちらも相手に問いかけるような歌詞になっていて、LINEで送られてきても一見歌詞だとは分からないかもしれません。

ちなみに選曲を失敗するとこうなります…笑

新しい遊び方を思いつくのは、さすが10代ですね。信頼のおける友人や恋人に、ドッキリをしかけてみるのも楽しいかもしれません…!

どぅーの、ぽつりひとこと。

「LINEドッキリ」というものの存在を、私は今回初めて知りました。

やり過ぎたり、相手を間違えると危険ですが(笑)、ちょっぴり試してみたくなりますね。

他にも「LINEしりとり」など、たくさんLINEでの遊び方があるかもしれません。普通のLINEでのやりとりに飽きた方は、ぜひ新しい遊び方を発見してみてください!

Twitterからのコメント

記事を検索

検索
  • 掲載案内